スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSSを使ってさらに便利に


RSSとはウェブサイトの更新情報をファイルにまとめたもので
これを使うのと使わないのとでは全然快適さが違います。

多くのニュースサイトがありますが、このRSSを導入することで
サイト管理人の負担が大幅に減少しました。

そもそも使って何のメリットがあるかというとまず


・サイトが更新されたかすぐわかる

いちいちそのサイトに行かなくてもRSSを見ることによって
更新されたかすぐにわかるのでページを開いてみたが
更新されていなかったなんてことはなくなります。

・いきなりサブページにジャンプできる

RSSを使えば一気に見たいページにジャンプすることができます。
お気に入りでもサブページを登録することができますが
1回1回登録するのははっきり言って面倒です。
その反面RSSの場合は一度登録すれば解除しない限り
常に新しい情報が探せますのでニュースサイトの管理人さんに
とってはかなり便利で記事へのリンクも張りやすくなります。



では実際にRSSを導入して見ましょう!!


といっても
先ほど紹介したタブブラウザSleipnir2にはRSS機能が
すでにありますので改めてインストールとかしなくていいので

では実際に個人サイトからRSSを探して実際に登録してみましょう。

RSSの登録方法はいくつかあるので順番に説明しておくことにしましょう。

1つ目の方法

ブラウザSleipnirの左側の部分にオレンジ色のマークがありますよね。
そこをクリックしてみましょう。

そうするとすでにいくつかのサイトが登録されていると思います。
そこからさらに追加したい場合はRSSを使って情報を受信したい
サイトへ行き最新記事のRSSなどといった名前の部分を押します。

そうすると真ん中の方になにやらHTMLらしきものが出てきますが
そこは無視して上の方のURLが書かれているところを見てみましょう。




このURLをコピーして先ほどのブラウザ左側のオレンジ色のボタンをクリックして
一番左のアイコンをクリックして登録するだけです。


先ほどコピーしたURLを登録

*最新記事のRSSのほかにもこのサイトと連携するや、
Syndicate this siteなどの表示されている場合もあります。
それと追加として上の方法以外にテキストRSSの上にマウスを
置き、右クリック→ショートカットのコピーでRSSに貼り付けても
登録できます。

2つ目の方法

サイトによってはテキストではなくて画像で表示されている場合があります。




この場合はその画像をクリックしてもファイルを保存とかになってしまうので
クリックはせずにドラッグ&ドロップでブラウザ左側のRSSの欄へ
そのまま持っていきます。そうすると簡単に登録できますので
この方法は一番わかりやすいと思います。

3つ目の方法

テキストでも画像でもRSSが表示されておらず。ホームページ上に見当たらない場合
でも登録できる場合があります。

RSSはそれぞれのブログよってある程度形式が決まっています。



FC2ブログ
http://それぞれのブログサイトのURL/?xml

ココログ
http://それぞれのブログサイトURL/index.rdf

seesaブログ
http://それぞれのブログサイトURL/index20.rdf

Amebaブログ
http://それぞれのブログサイトURL/rss.html


JUGEMブログ
http://それぞれのブログサイトURL/?mode=rss

exciteブログ
http:それぞれのブログサイトURL/index.xml または
http:それぞれのブログサイトURL/atom.xml

はてなダイアリー
http://それぞれのサイトのURL/rss

2ちゃんブログ
http://それぞれのブログURL/blog.rdf

ライブドアブログ
http://それぞれのブログURL/index.rdf

Movable Type
http://それぞれのブログURL/index.rdf


要するにそのサイトのURLの最後にrssやindex.rdfなどを追加
するだけですよね。なれれば簡単だと思います。


では実際にいくつか登録したら実際に使って見ましょう。
きっと今までとは全然違うと思います。
RSSには冒頭の記事や日付もわかるのでサイトに
日付が書かれていなくても更新頻度などがわかったりします。
(日付はあとから変更することもできますが・・・)




トップページへ

コメントの投稿

非公開コメント

最新の記事
カテゴリー
便利サイト

Yahoo!メール
gooメール
Yahoo!オークション
YouTube
mixi ミクシィ
Wikipedia
ブログサイトリンク集

お小遣い検索
過去ログ
全記事一覧

全ての記事を表示する

RSSフィード
相互リンク
フリーエリア


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。