スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログとは





これからブログを運営する方のために今回はブログの説明をしたいと思います 。


ブログとはweblog(ウェブログ)の略称でいろいろな定義があるのですが
一般に日記やニュースサイトなどさまざまな形式があり,
ブログ向けのツールを使って作成されたものをブログと呼んでいます。
そしてブログには従来のホームページと違ったいくつかの利点があります。




ブログの主なメリットとして


高度なHTMLタグを理解していなくても利用できる
検索結果の上位に表示されやすい
RSSの機能


一昔前は自分自身でタグを打ち込んでサイトを作ることが主流でしたが、
ブログツールができてからは初心者にはとっつきにくいHTMLタグを
理解していなくてもデザインの良いサイトを作ることができますので
記事を書くことにだけ集中でき、誰でも簡単に運営することができます。

またブログは従来のホームページとは違いSEO(検索エンジン最適化)に有利で
ホームページよりアクセス数が伸びやすいといった傾向にあります。
ただしこれについては現在のロボット型アルゴリズムがそうなっているだけで
今後このメッリットはなくなっていくと予想されています。

その他にもブログにはRSSといった便利な機能があります。
RSSとは主にサイトの更新情報を公開するのに使われているもので、
自分のお気に入りのサイトをRSSリーダーに登録するだけでそのサイトが
いつ更新されたかや、記事の内容を読むことができるので非常に便利です。
ニュースサイトを運営する場合には必須ツールになっています。


ブログ特有の用語について


・Ping

Ping(更新情報)とは、新しい記事を書くとその内容が Pingサーバーと呼ばれる
更新情報を集めるサイトへ通知する事が出来ます。
記事を更新したことを多くのサイトへ通知することによりそのサイトで更新情報を
表示してくれるのでアクセス数アップにつながります。


トラックバック


トラックバックとは
「私はこういう記事を書きましたよ」ということをトラックバック先の
サイトさんへ通知する機能のことです。この機能があるおかげで一つの記事に対して
複数のサイトが感想を述べたりできます。、トラックバック先に移動するだけで似た
情報が集められるので便利さも手伝ってか急速に普及しました。


ただこのトラックバックが普及した結果、迷惑トラックバックが大量に増え、
問題になっており、有名サイトさんの中にはトラックバックを禁止している所もあります。
相手サイトにトラックバックをするときはまずこちらからリンクを張ってから送るのが
最低限のマナーだと思いますが、一方的に10も20も送りつけアクセスアップの道具として
利用している人も少なからずいます。


この迷惑トラックバックの被害は有名サイトになればなるほど深刻になり
サイトの管理人さんによってはトラックバックを禁止しているところも
最近はかなり増えてきました。


もしトラックバックについてもっと知りたいのであれば、
事前にトラックバックについて調べておきましょう。自分が迷惑かけていないつもりでも
相手の管理人さんが迷惑に感じれば迷惑行為になりますので


・コメント

サイトの記事を読んで、感想を書くときに使うのがコメントです。
管理人さんとの交流や閲覧者同士の意見交換といった用途に使われています。



おもに以上のような機能があります。 ブログ特有の用語がいくつかありましたが
そんなに難しくはないので簡単に理解できると思います。




トップページへ

コメントの投稿

非公開コメント

最新の記事
カテゴリー
便利サイト

Yahoo!メール
gooメール
Yahoo!オークション
YouTube
mixi ミクシィ
Wikipedia
ブログサイトリンク集

お小遣い検索
過去ログ
全記事一覧

全ての記事を表示する

RSSフィード
相互リンク
フリーエリア


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。